SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
CATEGORIES
ARCHIVES
LINKS
PROFILE
MOBILE
qrcode
SPONSORED LINKS

11
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--

dogtooth violet

はつこい、しっと、さみしさにたえる
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
2014年音楽まとめ その1
2014年の私の周辺の音楽色々。
選んだものは基本的に2014年発売の物のみです。最近新しい出会いはほぼないので、御馴染みの顔ぶれ。まあ自分の頭整理する為だからいっか。

*よく聴いたアルバム

「SONG COMPOSITE」中田裕二
裕二が自分の好きな曲をカバーしまくる企画として椿屋時代からやっていた通称コンポジ。それが昨年やーっと音源化しました。

色々考えてたのですが、アルバム単位で良く聴いてた物が2014年はあまりなく。そんな中、コンポジは待望の音源化だった事もあり、買ってからしばらくはずーっと聴いていました。ボーカリスト中田裕二はやはり素晴らしい。艶、色気、儚さ。そして単純に歌が上手い。
個人的にはシングル・アゲイン(竹内まりや)とシンシア(原田知世)が好きです。竹内まりや歌わせたら天下一品。駅をカバーした時も良かったなぁ。切なくて。

ソロは最近はちょっと私の好みではなくなってしまって離れ気味なので、またコンポジツアーして欲しい…。

*よく聴いた曲

「言ったじゃないか」関ジャニ∞
もうねー、この曲本当に大好き!!!!!!!!!!!!!!
MVも好きだし、ごめんね青春も好き!!!!!!!!!!!
作詞がクドカン、作曲が峯田なのですが、初期のゴイステ感すごくないですか?銀杏よりゴイステな感じが自分はします。ゴイステ大好きだった自分にハマらないわけがないわ!
こういう、ちょっと情けない歌詞が本当によく合うグループだなと思います。イッツマイソウルとかローリングコースターとかね。そういう意味でもエイトによく合った曲。途中の大倉の台詞の可愛い事!(自担に甘い)


「Tokyo Dreamer」NICO Toches the Walls
地味な曲を書かせたら日本一な光村さんです(私が勝手に言っているだけ)
平坦な感じなんだけど、じんわりじんわり入っていくような曲。彼らの曲は、昼が合う曲と夜が合う曲にけっこう分かれるんだけど、これは完全に夜。仕事帰りの電車内で真っ暗な街を見ながら(うち田舎なもんで…)聴いてると、ふと泣きそうになります。
地味だけど、心の中にある何かを受け止めてくれるような、そんな存在です。私にとって。
カップリング2曲も良くて、NICOの中でもシングルとしてとても秀逸な1枚だと思っている。


「Hold Your Hand」Perfume
シングルCling Clingのカップリング曲。
ただひたすら可愛い。パフュの中でも特に意識して可愛く歌ってる曲だと思います。
可愛いんです。いいんです。それだけでいいんです。可愛いは正義なんです!!!!!!!!!!!!!!!!
だって見てごらんよMVの最後の3人を。天使かよ。天使だよ。はーーーー可愛い!


「Droshky!」[Alexandros]
きました世紀のイケメンようぺ様!!!
ドロスの曲ってホーン隊入るイメージないのですがこれが初なのでしょうか。詳しくなくてすみません。
個人的にはホーンが入ることによってパーティー感が増して好きです。もういかにもフェスで盛り上がる感じ。
イントロが1番好きです。いくぞおらあああああああああああああああああ!!!!!っていうのを演奏で言われてる感覚。なんか分からないけどとにかく走らなきゃ!みたいな気持ちになりますね。(伝わるかな…)


「猟奇的なキスを私にして」ゲスの極み乙女。
この曲歩きながら聴くのにちょうどいいリズムなのです。そういう曲ってあるよね?ね?
今や、高校生に大人気なのだとか。知らなかった…。というか昨今の若者の流行がさっぱり分からぬ28歳の冬。
正直人気者になる速度が速すぎて、好きなんだけど追いかけるまではいかない。好きだけど。


「ONE-for the win-」NEWS
一時期サビが頭から離れなかったw私の中では通称「コスタリカの歌」です。(一般的にはブラジルの曲らしい)(どっちでもいいね)
歌詞だけ見たらビックリする程ダッッッサいんですよ。サビとか国の名前並べただけだし。まぁサッカーW杯の為の曲だから仕方ないのでしょうけど。その辺が所詮ジャニーズですよね。でもそれをカバーするくらいサビのメロディとアレンジが良い。というかツボ。


「You were here」BUMP OF CHICKEN
近年丸くなった丸くなったと言われる藤ですが、それが顕著に出ている曲だなと思います。
きっとこれが今の素直な彼で、それを曲を通して知れるのが私は嬉しい。
彼らがみんなに力をくれて、そこから生まれる光景に彼らが力を貰って、それがこうやって曲になる。綺麗事なのかもしれないけど、でも自分が大好きな人達との間にそういうものが生まれるのは幸せな事です。
温かさで満たされた曲。しみじみと、バンプが好きだなと感じる曲。


続く。

 
| 音楽まとめ | 21:29 | comments(0) | - |
愚痴る
最近やたら苛々している。生理前というのも確かにあるけどそれだけじゃなくて。
本音を書くにはツイッターは裏アカでさえ手広くしてしまった感が今はあって、インスタは基本画像あげるとこだし、というかもはや彼とフォローしあってるから言いたい放題はできないし、やっぱブログだなと思って帰ってきた次第です。

入籍に向けてお金の話をする事が増えてきた最近ですが、ここへきて彼が一銭も貯金をしていない事が発覚。
入籍を決めたのが8月。今は12月。その間4回給料日があったのに。
一人暮らしだし、実家暮らしの私よりお金がかかるのは分かっているけど、学生バイト時代より給料貰っていて何故そうなる。と、愕然。言い分としては、入籍までに私が出した条件のひとつのお金の清算をしているのだとか。それはまだいい。その次にカチンときた台詞「飲み代が月に5万くらいかかる」って。
はああああああああああああああああああああ?????
そして続けて「結婚したらしおちゃんがお金管理するから大丈夫でしょ?」
もう、怒りと落胆とで口あんぐり。
そんな気持ちだったんだと。引っ越し、家具も家電も買うし、結婚式だってするって決めたのに自分は貯え0って。する気も0って。入籍したら相手がやってくれるからいいやって。そんな。
私だってとか私ばっかりとか出来れば言いたくないけど、入籍の話が出る前の同棲しようって話の時から貯金始めたよ。ライブも減らしたし服もあまり買わなくなった。できる範囲で貯めてきた。それが何だか虚しく思えてしまって。
俺だって給料上げてもらう為に掛け合ったり、残業したりしてるとか言われてもそんな不確かな物なんかあてにしてる時点でダメなんだよ。目の前にある物でやりくりできない奴はいくらあってもやりくりできないんだよ。しかも一緒になったら丸投げかよ。
その他の事だって言わなきゃやんないし言った事覚えててくれないし。私だって仕事してるし忙しいんだよ。合間を縫ってやってるのに、しおちゃんが全部やってくれて助かるみたいな事言われても。お前がやんないからだろ。
とか鬱憤たまって先日飲み屋で爆発して怒ったらまたしゅんとするし。
はーーーーーーーーーもーーーーーーーーーーーーーー!!!

それに加えて大学のレポートあったり、行事準備あったり、親との関係があまり良くなかったりで擦り減っていく毎日です。
なんせお金ないのであんまり遊び歩くことも出来ず、皆様にここで近況報告でした。愚痴ってすみません。やっぱり結婚って楽しくありません。
| 日常 | 23:03 | comments(0) | - |
秋の旅行その2
今回のお宿は、鞆の浦にある汀亭遠音近音という所でした。

入り口。
全室オーシャンビュー。かつ、客室露天風呂(正確には半露天)
詳しくはHP見てくださいですが、静かで綺麗なおこもり感ある素敵な宿でした。

ベッド。

洗面。

洗面の横にシャワールームがあって、その横に客室露天。


部屋にはミルがあって、自分でコーヒー挽けます。オサレー。

せっせと挽く風さん。


デッキ。

からの景色。
ちなみにこの鞆の浦、崖の上のポニョに出てくる街のモデルになっているそうです。
下はこんな感じ。

降りるとこんな感じ。





所謂、港町。
宿のすぐ下にしか行かなかったけど、もう少し散策しても良かったなぁ。


夕食、朝食共に、優しい味付けで美味しかったです。
この宿、とにかく飲み物の器(湯呑もマグカップも)が私のツボでした。食器の趣味が合う宿って初めて出会った気がします。

そしてラッキーな事に、舞妓さんがいた!華やかでした。

また行きたいなー。今度はもっと広い部屋泊まりたい。

以上、旅行日記でした。
 
| 日常 | 18:26 | comments(0) | - |
秋の旅行その1
先日、岡山に旅行へ行ってきました。
色んな方に「なんで岡山なの?」と聞かれましたが、そんなに特異ですか?wとてもわたし好みの穏やかな所でした。

まずは岡山城へ。

遠くからではイマイチ伝わらないかもしれないけど、モダンな外装のお城。

アートとの融合みたいな催しを行っているみたいで、現代アートの作品もいくつかありました。
お城の中では大名籠に乗ったり、銃の模型で遊んだり、伝承遊びの道具があったりとなかなか面白かった。手びねりとかも出来たみたいだけど、ろくろ好きな私と風ちゃんはやらず。

岡山城は金のしゃちほこがいたのですが、

私「名古屋城以外にも金のしゃちほこっているんだね」
風「金のしゃちほこって名古屋が有名なの?」
私「は????????」
風「知らなかった〜」
たまにぶっこんでくるこの世間知らずキャラ何なんだろうな…。

岡山城の近くには猫がいて、しかもとても懐っこくて、風ちゃんがじゃれまくっていました。









続いて後楽園へ。

後楽園は、平たく広ーい感じ。




その後、風ちゃんの大学時代の友人(岡山在住)と合流して倉敷へ。



素敵な街並み。心落ち着く。



私はマスキングテープのお店でマステを買い漁り、メンズ二人はカフェでプリンを食していました。

初日はここで宿に戻り、2日目は広島県は尾道へ。

大分紅葉していて綺麗でした。

展望台。

からの景色。

尾道って、昔のドラマ(ふたりとか時かけとか)のロケ地として有名なんだとか。最近だとてっぱんとか。全部見た事なかったけどwでもゆったり時間の流れる感じで良かったです。

展望台のところで食べた蜜柑味のソフトクリームがとても美味しかった。

いつもの事ながら、あまり詰めすぎずゆーっくりのんびり過ごしました。岡山まで新幹線、現地ではレンタカー移動。
最近何かと疲れ切っていた2人なので、本当に心満たされる旅でした。
来年は九州に行きたいという話から、湯布院あたりになりそう。またチョイスがババアとか思われそうだけどな。だってババアだもん仕方ない。


 
| 日常 | 17:33 | comments(0) | - |
つらつら
うーん。ブログ全然書かないな。
とりたてて書くような話もなくて、何かないかなぁと思い返すと風早くんとの事か、好きなバンドの事か。
けれど、前者は最近はさっぱり出掛けていないのでここに記す程ではなく。ほんと、あっちの誕生日に汐留で焼き肉食べたくらい。

肉ケーキ。
高い肉はやはり分かりやすく美味しい。
今年のプレゼントはYシャツ。あとは勝手に服を買いました。一緒に行って、好き勝手合わせてぼんぼんキープしてって。ユニクロだから気兼ねなくできる!安いって素敵!

バンド事は、フラッドの新曲のギターの音が受け付けない事。曲も中高生向けなの?って感じの軽い曲だしもはや何がしたいかさっぱりです。

あとは、NICOの武道館DVD!が!前回の武道館のも出るという事!今更か!wでもこの、2回の武道館を同時に発売して、それを続けて見るってとても素敵な事だよなぁ。4年間どこがどう成長したかがはっきり分かる。泣くわ。先に言うけど泣くわ。
憎いことするよね。楽しみです。ふふ。

あと、バンプのライブドキュメントが映画になるって話。
まぁ、見るよ。なんか映画館でわざわざ金取ってやる意味って何だろう…とは思うけど見る。

それくらいかしら。
友達とも遊んでるしライブも行ってるけど、昔みたいにそれをいちいち文字に起こす気力がない。はは。
来月の旅行も天気悪そうだし写真あんまりとれなさそうでテンション下がる。晴れてーーーーー。

そんな感じ。おしまい。


最近のお気に入り。
ほのぼのー。

| 日常 | 21:35 | comments(0) | - |